たるみやむくみが美白を損なう

美白を目指す人は、「乾燥肌を治す」、「シワを目立たなくする」、「シミを消す」、「ほうれい線をなくす」といった肌ケアを心がけているかと思います。
しかし、案外盲点となるのが、『たるみ』と『むくみ』です。
この二つも美白の達成には必ず解決しなければならない肌問題と言えます。

 

■輪郭をシャープに
たるんでいたり、むくんでいたりすると、顔が大きく見えてしまいます。
特に顎がたるんでくると、全体的に太って見えてしまいますし、顔を下に向けると二重顎になってしまうようでは美白とはほど遠いですね。
顎がすっきりとし、耳の下から下顎に到達するまでのラインがシャープな方というのは、往々にして小顔に見え、また目鼻立ちも強調されて美人に見えるものです。
しかし、日常の運動不足や不摂生な生活習慣、暴飲暴食が祟ってしまうと、輪郭がぼやけてしまいます。
輪郭や頬に贅肉がつくかどうかは、その人の生活習慣はさることながら、生まれ持った体質や骨格の形によっても変わってきます。
お腹の贅肉と異なり、顔についた肉は取れにくく、間違ったダイエットを続けると、今度はやつれ顔になって貧相に見えてしまいます。
美顔ローラーや小顔マッサージなど、お手軽グッズで試しつつ、適切なダイエットを行うことが肝要となります。

 

■むくみの解決はリンパとスチーム
「最近顔がむくんできた」
「顔がパンパン」
と嘆いている方は、おそらく下記のいずれかに該当するのではないでしょうか。
1、冬の季節によくむくむ
2、慢性的な運動不足
3、多少運動しても、あまり汗をかかない体質
4、健康診断などで血行不良と言われたことがある

 

むくみの主な原因は、リンパ管に余分な水分や老廃物が詰まっていることです。
エステに通うと、必ずマッサージをしてくれますね。
マッサージのあとは心なしかむくみがとれて、顔がシャープになります。
このマッサージは『リンパマッサージ』と呼ばれるもので、リンパ管に流れるツボ(リンパ節)に刺激を与えることによって、水分や老廃物を排泄することができます。
顔表面にもリンパのツボはたくさんあるので、自分で試してみるのもいいでしょう。

 

また、運動不足だと、体全体の代謝が低下しますので、血流の流れも遅くなります。
そのため、肌に栄養が送られなかったりすると、血色が悪くなったり、新しく肌を作る細胞分裂の速度が遅くなったりします。
おすすめの方法としてはスチームイオンです。
美顔器の一つで、温かい蒸気が毛穴を広げ、ナノ化された水分が毛穴を通って真皮層に水分を補給します。
肌は温めると血液の流れがよくなりますので、スチームイオンを使ったあとに化粧水や美容液を使用すれば、肌への効果は数段アップします。
美しい肌を目指す方は、まずは輪郭をシャープにすること。そしてむくみのないすっきりとした小顔にすることが大切です。